タブレット会計 for Billiards

レジ不要、伝票不要、タブレット1台で明朗会計!

 ビリヤードは時間料金制のため、お会計時の料金計算が大きな負担となっているのではないでしょうか? 加えて、パック料金の適用やドリンク代なども考慮する必要があります。

 特に、テーブルが3~4台の小さな店舗では、受付から清掃、お客さんの相撞きまで一人でこなしている場合が多く、レジ1台購入するのも大きな出費となります。

 この「タブレット会計 for Billiards」は、そうしたビリヤード業界の現状を鑑みて、何かしらのお手伝いができればと制作いたしました。

 クラウドにデータをアップロードして、こちらからデータのCSVダウンロードが可能です。


使い方

まずはじめに、店舗固有の情報を設定します。

【登録情報】

・顧客種別

・単位時間

・基本料金

・パック料金

・許容超過時間

・消費税

※飲食物、ビリヤード用品などの店内販売がある場合は、さらに商品登録が必要です。

 


 メイン画面です。テーブルごとの利用状況が一目でわかります。

 売上一覧、商品登録、設定、お問い合わせなどのメニューは、すべてこの画面からの操作になります。

 テーブルカードをタップすると、テーブル詳細画面に遷移します。


 テーブル詳細画面です。そのテーブル内の顧客情報が一目でわかります。

 右下の「+メンバー」「+一般」などのボタンで、新規入店の顧客を追加します。

 休憩する時や、他のテーブルに移動する時は、顧客カードの下にある「移動」から操作します。

 顧客カードをタップすると、清算画面へ遷移します。


 清算画面です。パック料金等を自動的に適用し、一番安い料金設定で請求します。

 会計時に、この画面を顧客に提示して、料金をお支払いいただきます。

 ドリンクなどの注文の追加もこの画面で行います。


対象端末: iPad, iPhone, Android

※スマートフォンでもご利用いただけますが、KAZUsoftwareはタブレット端末でのご使用を推奨しています。